横須賀と大阪と韓国と

 韓国へ旅立って二日目の昨日の夜、息子から連絡がありました。早速用意していたスカイプで1時間以上話しました。これが国際電話だったら、大変ですよね。でも、家族みんなで気儘に話せて、とても良かったです。これで顔が見えれば、もっと身近に感じることでしょう。途中で大阪の従妹達も合流して、3箇所が一緒に賑やかに対話しました。
 昨日はオリエンテーションがあって、今年は在日の息子と、日本人、中国人、モンゴル人等いくつかの国の学生さんがいたとのことです。男性陣のゲストハウスでは、今のところ英語で会話の為、英語の出来ない彼はちょっと大変そうです。
 下宿先も決めて、ベルサイユ宮殿のようなお城のコシウォンにしたそうです。10日後に引っ越すとのことで、今は同じ留学生の中でわいわいしています。引っ越した後で急に寂しくなるのでしょうね、きっと。でも大丈夫。そんな時のために、スカイプがあるから。今は他の人の手前、あまり家に連絡できなくても、 一人になれば、周りを気にすることもないしね。3月1日から大学も始まります。今が一番のんびり出来るのかも。
 
[PR]
by himang_56 | 2006-02-24 11:33

喜ばしい声が聞こえる


by himang_56