やっと一息

 私たちの教会は、今日공동의회(公同議会)がありました。



日本の教会では、信徒総会と言っていると思います。待降節 (アドベント、クリスマスの前約四週間にわたって、降誕祭に備える期間) から、공동의회を終えるまで、私たち大韓基督教会の所属の教会では皆忙しなく過ごしていると思います。待降節期間中にある幾つかのクリスマス礼拝。世間と同じく、年末の忙しさ。お正月。公同議会の色々な準備と会議。なんとなく急かされているように、時がどんどん流れて行きます。そして공동의회が終わると、彼と私はホッと一息つきます。
 공동의회では一年の決算と予算を決め、一年の教会の方針が決まります。今日は特に問題もなく、スムーズに会議は進みました。全てが終わって教会で談笑している時、皆が笑顔で和気藹々と話が弾み心が和むひとときでした。この一年も何事も神さまの愛と導きの中成されますようにと、心から祈ります。
 ここのところ忙しくて 「きぷん・そり」 のクリスチャンのページの讃美歌をずっと更新していませんでしたが、これからも頑張ってやっていきますので、そちらも寄って見てください。 
[PR]
by himang_56 | 2006-01-22 22:07

喜ばしい声が聞こえる


by himang_56