カッサカサ

 韓国に滞在中に、オンドルの暖かい家の中で長い間過ごした。

 オンドルはすごい! 家の中全体が暖かい。きっと腰や関節の痛みなんか、かなり軽減されるのではないかと思うほど、冬でも過ごしやすい。韓国から来た人が日本の家の中は寒いといつも言っていたけれど、なるほど日本の冬をとても寒く感じるはずだと、妙に納得したりして。

 でもいったん外出しようと思うと、シャツを着て、温かい格好をして、もちろんダウンでマフラーと帽子をつけないと、私は寒くて、寒くて・・・ 比較的温暖な横須賀で生まれ育って、横浜や東京に出かける時は寒いから一枚多く着ないと寒く感じる私は、本当に冬の韓国は寒かった。でも今年は、地球温暖化の影響を受けて、ご他聞に洩れず暖冬で、かなり暖かいらしい。雪も少なくて。でも、寒かった・・・



 ところで、オンドルがばっちり効いた家の中では、お肌がカッサカサになる。掃除は韓国ドラマよろしく、雑巾で拭き掃除をして、ちょっと韓国アジュンマの気分を出したりして。であまり固く絞らなくても、平気! 洗濯物はもちろん家の中に乾してもすぐに乾いてしまう。主婦は大助かりだ。でも、でも、お肌はかっさかさ! 特にかかとや足の裏は干からびたようで、あちこち皮膚が乾燥肌のかゆみで・・・ 韓国にいた一週間、小じわがとても増えたような気がする・・・

 よく韓国のドラマで加湿器からもうもうと水蒸気が出ている場面を見て、そんなにいっぱい出す必要あるの? と疑問に思っていた。病室でも患者さんに降り注ぐように出ていて、変! って思っていた。でも、今回初めて冬の韓国に行って、大いに納得してしまった。あれぐらい出さないと、カッサカサになってしまうもの。行って見なければ分からない事ってたくさんあるんだなと感じた滞在でした。
[PR]
by himang_56 | 2007-01-27 11:03

喜ばしい声が聞こえる


by himang_56