フェアプレー精神

サッカーのワールドカップで日本は決勝リーグへと駒を進めました。

決勝リーグでは、強豪ベルギーを相手に後半までリードして、劇的に逆転負けしました。

ベルギーの監督は予選リーグでの戦い方を肯定しましたし、試合後にも日本にエールを送りました。ロッカールームをきれいに掃除し、ロシア語でありがとうと書き残して、ロシアから、世界から賞賛を浴び、予選リーグでの批判を見事に賞賛へと塗り替えました。





日本、お見事。

自分達のしたことを批判されるのは嫌だし、批判されっぱなしでは嫌だし、何より日本は素晴らしいといつも世界の人に言って欲しいから。
それが日本でしょ?

フェアプレーポイントの差で、行ける!と、試合中に計算して、
だから負けているのに、自エリアでボール回ししたわけでしょう。
フェアプレーの精神に長けている日本人だから行けるんだよ、と自負して。
それも戦略だよ、と。
試合後にどのメディアも、作戦がを功を奏したと、みんなで擁護して。

(トランプ大統領を批判する日本人は多いけど、)
日本人はもともと、超ナショナル主義で、日本人が一番優れていて、優秀という自負心が世界一だから。

私は日本のやり方を批判しているわけじゃない。
ただ普段はそういうことを他の国の人たちがすると、それを痛切に批判し、日本人ならそういうことはしないと自画自賛するところ、自覚している?
自分たちがいざその場に立ったときには、同じようにするのに。

誰でも、自国を愛しているし、誇りに思っているし、何をしても応援する。
自分は優秀だけど、他国の人々を一段下に見ている。
そういう姿をさらけ出している自分自身に、どうか気がついて欲しい。

そう思いました。
[PR]
by himang_56 | 2018-07-05 11:39 | 雑感

喜ばしい声が聞こえる


by himang_56